工業用資材、設備機器の総合商社

渡井株式会社

  1. TOP
  2. 会社紹介
  3. 沿革

会社紹介

沿革

昭和 7年 6月 静岡県庵原郡富士川町において、ゴム、皮革、パッキングその他工業用資材等の製品販売を開業、専ら富士郡の製紙工場を始め、県内工場関係及び諸官庁等へ納入する。
昭和22年10月 清水市万世町2丁目53番地に清水営業所を新設。
昭和26年 7月 清水市旭町7番地に倉庫を新築。
昭和39年 5月 清水市旭町7番地の倉庫所在地へ清水営業所を新築移転。 
昭和40年 6月 沼津市平町2丁目へ沼津営業所を新設し、県東部地区の販売を開始。
昭和41年 4月 沼津市西島町1029番地に沼津営業所を移転。
昭和49年 9月 清水市七ツ新屋に倉庫及び工場を設置。
昭和50年 8月 沼津営業所を沼津市岡一色に新築移転。
昭和55年 8月 創立以来の渡井ゴム商店を『渡井株式会社』に改名し、資本金1,200万円にて発足登記。工業用資材の総合商社となる。
清水市旭町の清水営業所を本社とし、富士川町本店を富士川営業所とする。
昭和60年 5月 清水市七ツ新屋に清水営業所開設。
富士川営業所を富士川計算センターとする。
昭和63年 7月 本社事務所を清水市旭町7番地20号に新築落成。
昭和63年10月 社長に渡井和久就任。代表取締役会長に渡井敬蔵が就任。
平成20年 3月 「ハバジット プレミアムマイスター」社員2名認定。
平成21年 4月 代表取締役社長に渡井克敏就任。会長に渡井和久が就任。
平成23年11月 沼津営業所を改築。
平成28年4月 建設業許可 一般管工事業取得。